住宅

不動産投資で失敗しないために情報収集と綿密な計画を

資産を効率よく増やす

案内

資産を増やしたいと思っている人に注目されているのが不動産投資です。不動産投資はある程度のまとまったお金があれば始めることができます。注目されている理由としては、普通の株やFXよりもリスクが低いことがあげられます。株やFXは変動が激しく損益が出やすいのです。かなりの額マイナスが出たというように失敗したことのある人も多いでしょう。不動産投資も投資の一つなので失敗することはあります。しかし、注意点をしっかり抑えることで失敗の可能性を減らし長く安定した収入を得ることができるでしょう。
不動産投資で失敗を抑えるにはしっかりと計画を立ててから投資を始めましょう。物件を見つけるには不動産会社で探すのが一番です。その場合ホームページで探しても構いません。ただ、一つの不動産会社を見るのではなくいくつか比較して見たほうがいいでしょう。情報が偏ってしまうことは避けましょう。購入物件を絞ったら家賃の設定や更新料、空室率など計画を立てる必要があります。空室率は築年数とともに増えます。一定ではないのでしっかり計画しておかないと失敗に繋がります。家賃の設定は地域の情報を参考にしましょう。その地域の家賃相場を見るといいでしょう。空室率が上がったときは、値上げだけでなく値下げも検討します。値下げすることで入居者が増える可能性もあるからです。更新料や敷金、礼金も考えなくてはいけません。家賃以外の大きな収入源になるのがこの3つです。ただ、敷金はいずれ入居者に返すことになるので注意しましょう。

管理会社にお願いする

メンズ

サブリースを行なうことで多くの手間を省くことができます。まず、1つ目は入居者の募集です。管理会社は大家さんから不動産を借りているので積極的に入居者をさがしてくれます。

Read More

似ているけど違いがある

インテリア

不動産を所有しているオーナーは賃貸管理やサブリースを利用します。どちらも似ている部分がありますがちゃんと違いがあります。どちらが自分に合うのかをしっかり確認してから利用しましょう。

Read More

家の価値は下がっている

電卓と家

不動産を所有している人は家賃相場に注意しましょう。物件の価値はずっと同じではありません。長く入居した人が退去したら家賃を設定し直しましょう。相場より高い賃料のままでは空室に繋がってしまいます。

Read More